ふんわり台湾

台日結婚、台湾のおすすめ商品などを綴ります

【台湾】冬は生姜と漢方で温まる!薑母鴨

大家好〜!やすまるです。



台湾も涼しくなって来ました。


30度超の真夏でも火鍋店が大盛況の台湾ですが、寒くなってくると食べたくなる料理といえば、それもやはり鍋料理。



先日、薑母鴨(ジャンムーヤー)を食べてきました。
f:id:yasumarutaiwan:20201109154311j:plain



薑母鴨とは…
大量の生姜、酒、ごま油に漢方をブレンドしたスープに、鴨肉や野菜などを入れて煮込んだ料理です。
f:id:yasumarutaiwan:20201109150449j:plain


スープの色からして、正直美味しそうには見えないし、すごく独特な味なのかな?と思いませんか?実際はすごくあっさり。


一口スープを飲んだ後にうっすらと漢方の味がふわっと追いかけて来る感じです。


私は薑母鴨を食べるのが今回で2回目ですが、すごく身体が温まるし美味しい!


調べてみると前回食べたのはちょうど1年前でした。


年に1回ではなく何回も食べたいな。



おすすめの具材はこれ!
f:id:yasumarutaiwan:20201109153253j:plain

鴨腸!


スープの中で軽くしゃぶしゃぶしていただくのですが、食感がサクサク!なんです。


f:id:yasumarutaiwan:20201109154144j:plain
小さい茶こしのような網の中に入れて軽く湯掻く感じ。



ちなみに、台湾の鍋料理といえば欠かせないのがタレ!


スープにしっかりと味がついていてもタレにつけて食べるのが台湾スタイル(いや、嘘です。私と夫のスタイル…)


f:id:yasumarutaiwan:20201109154805j:plain
今回のタレはこれ!

蔴油辣腐乳

豆腐が腐ったの?が発酵している?感じで若干の臭みがあるゴマダレみたいな感じ。


中身の撮影を忘れてしまったのですが、角切りの豆腐そのものが入っている感じでした。

食べる時は、瓶の中を箸でかき混ぜてトロトロにしてから小皿に入れてつけダレにしました。


最初に注文したものを大体完食したので具材を追加。
f:id:yasumarutaiwan:20201109162118j:plain

ちなみに鍋にたっぷりと入っているのは豆皮。

スープが染みた固い油揚げのような感じで美味しいですよ〜。


おなかいっぱい!ご馳走様でした!




ところでいつから台湾に行けるの?

日々、状況は変化すると思いますので、現時点では…という情報ですが、

台湾は2021年の10月ごろ〜観光での入国を受け入れていくそうです。
2020.11.09現在


あと一年ですね。
受け入れの時期が早まることがあっても遅くなることがないよう心から祈っています。


ぜひ、来年秋の台湾で薑母鴨を食べてみてくださいね!