ふんわり台湾

台日結婚、台湾のおすすめ商品などを綴ります

台湾マクドナルドの朝マックを食べよう!

やすまるです!


朝、空腹で目が覚め化粧もせずにマクドナルドへ行ってきました!

今日は台湾の朝マックをみなさんにご紹介いたします。


今回注文したのはこちら

  • 經典大早餐Big Breakfast 69元
  • 鶏塊鬆餅大早餐Grand Breakfast 109元

プラス30元でハッシュポテトと飲み物をプラスできたのでそちらも注文。

飲み物はカフェラテとミルクティーにしました。

ですが、私たちの選んだドリンクは30元の対象外の為、1人プラス42元。つまりハッシュポテトとミルクティーで1人72元でした。


開封 ॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*

まずは經典大早餐から。

これってマフィンにサンドしているかしていないかの差しかないのでは!?

これを見て、そう思わない人っているのだろうか。

そしてもう1つ、鶏塊鬆餅大早餐。

パンケーキ、そしてマックナゲットに玉子とハム。

うん。これなら大きな箱に入っているのも納得です。

パンケーキ用のシロップとイチゴジャム、そしてバターがついていました。



実食 ॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*
まずはハッシュポテトから。

揚げたてサクサク。こちらは日本と味が変わらないと私は感じました。美味しい!

そしてメイン。さて、こいつをどう美味しく頂こうか…。

まずは素材そのものの味付けを味わってみました。

玉子は塩気なし!玉子に牛乳を入れて焼いたのかな?という若干ミルキーな優しいお味。

パティは塩気があります。

さて、こいつらを美味しく頂くためにとりあえず塩コショウを振ってみます。そしてパンケーキについていたシロップをかけました。

更に余っていたバターも追加。

バターと思っていたけど今この画像を見返してみて、バターじゃなくてマーガリンのような感じかもと思いました。色がバターじゃない気がする。


私の中のイメージでは朝マックマックグリドルに味を近づけよう作戦です。甘いシロップ入りのマフィンが大好きなんです。(日本マクドナルドのホームページを確認したらマフィンではなくパンケーキという表記となっておりました。)

私は甘いあのパンケーキ?に塩っぱい具材がサンドされた朝マックが大好き!

でも台湾の朝マックにはあれがないのです…。


結果は大成功!限りなく日本の朝マックの甘じょっぱいアレに近い味となりました。


そしてもう1つの鶏塊鬆餅大早餐。

パンケーキは手作りで作ったどら焼きの皮みたいな感じ。無難に美味しいです。

マックナゲットは揚げたてでは無いのかもしれません。皮が若干硬め。でも美味しかったです。

お値段は2セットで合計322元(約1,150円)
1元3.58円で換算


苗栗(ミャオリィ)だともっと安い値段で美味しくお腹いっぱい朝ごはんが食べれるので若干高い感じもしました。

ですが日本の感覚だとごく普通の朝マックのお値段という感じですよね。


店舗外観 ॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*



店舗の前には原付がたくさん。

ちなみにこれ、路駐じゃありませんよ。

原付専用の小さな四角で囲まれた駐車スペースになっています。

なかなか日本にはない光景ですよね〜。

以上、台湾マクドナルドの朝マックでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキング


人気ブログランキング