ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾苗栗の生活 わたしのおやつ

クーラーをつけっぱなしで寝ているのに暑さで何度も目を覚ましてしまうやすまるです。

クーラーのない廊下から部屋に入ると、

こんなに冷え冷えの部屋に居たのか!と驚くほど寒いのに

すぐに身体が慣れてしまって、暑く感じるあの現象ってなんなんでしょう。

台湾に来てすぐに風邪をひいてしまったのも、この寒暖差のせいですね。

北海道に住んでいる時は冬が嫌で嫌で、

南国に憧れていたのに、台湾に来たら来たで

北海道の湿度のない涼しい風が懐かしい!

でも、最近の北海道、暑いですよね。

天気予報を見ていたら、本州よりも北海道のほうが暑い!なんていう日もあって、

なんだか怖いなぁと思う今日この頃です。

日本にいるときも、台湾に来てからも、

あまりお菓子を食べることがない私ですが、

台湾のセブンイレブンで美味しそうなパンを見つけたので買ってみました!

f:id:yasumarutaiwan:20190802120630j:plain

乳酪 地瓜焼 (39元)

(約133円。1元3.41円で換算)

f:id:yasumarutaiwan:20190802121039j:plain

f:id:yasumarutaiwan:20190802121103j:plain

見た目どおりポンデケージョのようなモチモチ食感!

中に地瓜(さつまいも)あんが入ってます!

でも私が知っているポンデケージョって、

噛んだ時にモチモチ感と同時に少しかたさも感じたと思うのですが、

これはかたさが無くて純粋にポンデケージョのモッチモチ感だけを楽しめます。

パンに甘みは少なく、中に入っているさつまいもあんもクドくない甘みで美味しい!

甘々なものがあまり得意ではない私でもこれは美味しい!

買って大正解でした!

ちなみにこのパンを買った時に

画像に一緒に映っている紙パックのカフェラテを買ったのですが

台湾の紙パックのジュースはほとんどのものにストローを刺す穴がついているんですって。

最初、私は全くコレに気づかなくて

日本で牛乳を買って口を開ける時のように端を開封してストローを刺して飲んだら、

夫に指摘されて初めて気づきました!

ちなみにこんな感じです。

f:id:yasumarutaiwan:20190802121738j:plain

暑くて、グビグビたくさん飲みたかったので紙パックのカフェラテを買ったのですが、

甘いのが好きな人なら、コレより貝纳頌という名前のカフェラテのほうが

個人的にはオススメです!

コンビニに行けばまずどこでも売ってます。

コチラのホームページに画像もあります↓↓↓
www.weichuan.com.tw

貝纳頌のほうが大きさは小ぶりです。

特に台湾旅行だと2泊や3泊の間にタピオカも飲みたいし、かき氷も食べたいし、

ホテルに戻る前にはお腹いっぱいでも

コンビニに寄って台湾にしかないものを買って時間の許す限り台湾を満喫したい!

と、思うと思うので、別にフツーだな。という味でお腹を満たされるのってなんかイヤじゃないですか。

なので、私はこの午后時光より貝纳頌がオススメです!


以上、台湾わたしのおやつのご紹介でした。