ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾生活!中国語の勉強おさぼり中…。

やすまるです!



お義母さんが苗栗縣と書いてあるカステラを貰ってきました…笑


このシュールなセンス、嫌いじゃないです。


ふわふわしていて自然な甘味で美味しかったです。


さて、タイトル通り最近の私はというと…中国語の勉強、おさぼり中です。


この恥ずかし過ぎる現状をブログで晒していこうと思います…。


コイツ、やる気ないな…と思われるのを覚悟の上です…。


本当に、ほとんど喋れないところで私の語学力は止まっています。



これじゃ、イカン!ということでとりあえずYouTubeをみるところから再スタートしました。


いきなり教科書を開いてもすぐイヤになりそうなので…。


中国語、超初心者のやすまるがオススメする台湾華語の勉強に役立つチャンネル!!

SHOちゃんネル
YOSHI中国語
Xiaofeiと台湾中国語


この3つは本当に分かりやすいし、台湾の旅行で使う短いフレーズを覚えたい!くらいの感じなら教材を買わなくてもこれを見れば十分かなと思います。

ひとつの動画も短めなのもポイント高いです。

長々みてもね…。飽きちゃうから。

そして最大のポイントはYOSHIさん以外のお2人は台湾人です。

YOSHIさんはお母さまが台湾の方です。

台湾人のネイティブな発音が聴けますので本当にありがたいです。

そして、たまに見るのが三原JAPAN Tommy Tommy JAPAN


このチャンネルは中国語を学ぼうというより楽しんで見る感じ。

字幕もあるのでリスニングしながら自分も話してみたり。

でもほぼ娯楽として見ています。


また、中国語とは全く別で帰国時のお土産探しによくみているのがこのチャンネル。

kimimaro
copochan 台湾・アジア旅

この2つは変にガヤガヤしてなくて見やすいです。淡々とお話されている感じがとても好きで、お土産選びの参考にさせていただいています。



台湾人と生活してみて感じること、それは一緒に生活しているからといって中国語は上達しない!!当たり前か〜。


なぜなら、例えば私が間違った文法で話をしても、意味が通じればみんなスルー。


単語くらいですね。

単語の発音が違うと、意味が全く通じなくなるのでこれはこういう発音だよと教えてくれます。


わたし、喋れないくせに、どうでもいい事がすごく気になっちゃうんです。


例えば、の発音とか。

の発音。


本来、全く違う発音なんですが、台湾人の発音をネイティブのスピードで聞いたら全く同じに聞こえるんです…

そしてその単語だけゆっくり言ってもらうと、全然違う…。いや、さっきそんな発音で言ってた!?と夫に聞くと、


深く考えるな!通じればいいんだ!と。


この前もお義母さんが言うパスワードをスマホに入力するとき「2252」みたいな数字の羅列があって、ん??5?それとも2??みたいな感じになり聞き取り不能に…笑


しっかりと勉強しなければ…と思う今日この頃です。


そして昨日、とある日本人のYouTubeを見ていました。


YouTubeの中で関西出身の日本人の方が
「你流汗很多耶〜」
訳:「お前、めっちゃ汗かいてるや〜ん!」
と言ったのを夫が聞いて、


外国人は流汗很多とか、很多流汗とかいうけど、台湾人は流很多汗って言うよ。と…。


言いたいことは伝わるから問題ないけど、一瞬変な感じがする。と…。


去年の夏、私はどれだけたくさん「很多流汗」という言葉を使った事か…。


へぇ〜そうなんだ!じゃ次からそう言おうっ!って思えばいいんですけどね。


喋れないのに細かいことが気になるというか、喋れないから細かいことが気になるというか…。


この1年はもう少し語学力アップを目指してがんばりますっ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキング


国際恋愛・結婚ランキング