ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾は日本のもので溢れている!

昨年、3ヶ月間休職をして台湾に行ってきました。

台湾人彼氏との結婚を考えていましたが、日本語しか話せず、日本にしか住んだことのない私がやっていけるのか。。

まずは3ヶ月住んでみてダメだったら諦めよう!

そう心に決めていざ台湾へ!

私にとって台湾は未知の世界。

なにを持っていけばいいのか。

気候は身体に合うのか。

不安がいっぱいでした。

まずは持ち物の準備を!ということで私が持ち込んだものがコチラ

•化粧品
洗顔
•歯ブラシ、歯磨き粉
•生理用品
•醤油など調味料
東京バナナ他、大量のお土産
•洋服、下着
•中国語の教科書(ほとんど開かず終了…)
•パスポート(絶対に忘れてはいけない!)


飛行機の預け入れ荷物30キロ制限に近いくらい詰めに詰めて、

これを一人で台湾まで持っていけるのか?

と心が挫けそうになりながら重いキャリーを引いて台湾に入国!

空港には彼と彼のお母さん(!)が迎えに来てくれていたのでそこから先は彼が運んでくれましたが、まぁとにかく重たかったです。

台湾入国の翌日、キャリーバッグがパンパンで持ち込みを断念したシャンプー、トリートメント、ボディソープを買いに寶雅POYA(ポヤと読みます)へ。

寶雅POYAは日本のドラッグストアと同じようなお店で化粧品から下着、お菓子などが売っているお店です。

ここまで来たら、台湾のシャンプーでも使ってみようかなーとシャンプーコーナーへ。

ありません。

台湾のシャンプー…。

その代わり、ところ狭しと日本のシャンプーが鎮座しておりました。

ボディーソープ、洗顔料も然り。(ダヴとか…)

いや、実際には台湾製品もきっとあったはず。 

でもそれが目に入らないほど日本のものがたくさんです。

ちなみに、韓国コスメもたくさんありました。

もちろん割高ではありますが、重たい思いをして持ち運ぶなら台湾で買うという選択肢もある。。

ひとつお勉強になりました。

その後、セブンイレブンにも行きましたがブラックサンダー一風堂カップラーメンなど、ここは日本?と思うほど日本のものが売っています。

台湾に住んでいて、日本の商品、日本の食べ物が恋しくなるということはないと感じました。

そして今年、また台湾へ行くのですが、そのときに台湾で買える日本製品と値段について詳しくご報告いたします!


ちなみに余談ですがf:id:yasumarutaiwan:20190302195542j:plain

こちらの小籠包、一皿55元(約200円)です。

とても安いです。

少し割高な日本製品を買うと出費が…と思いがちですが、食べ物はとても安いです。

食費を抑えて、その他の生活費に潤いをもたせるのもよいかもしれないですね!