ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾 スーパーで簡単に手に入るおすすめ調味料

日本から持ち込んだ調味料が少なくなってきてちょっと寂しい…やすまるです!

とはいえ、台湾でも醤油や味噌はもちろん、みりん、めんつゆ、なんでもある~!

ちょっと高いけど。

そう。ちょっと高いのが問題。

日本製のマヨネーズなんて500円くらい!?

ということで、台湾のスーパーでお手ごろ価格で買える無難な調味料に手を出して見ました。

私がよく買うのがコチラ
康寶 雞湯塊
康寶 排骨風味湯塊
f:id:yasumarutaiwan:20190918120724j:plain

日本でもおなじみの康寶(クノール)

こんな大きさ

うちの台湾家族は私がちょうどいいと思う味付けをしょっぱいと言いがちなので
キューブをくだいて半分ずつ使う感じにしてます。

チキンは空芯菜の炒め物にちょっと入れたら美味しくなるし、パスタにも使ったり。

ポークは野菜をたくさん入れてスープにしたら美味しかったです。

とにかく料理が下手なのでレシピブログ、たくさん読んでます。はてなブログ様様です^^

近所のスーパーで6個入り 39元
(約136円 1元3.49元で換算)

このシリーズ、他にもキノコとか海鮮とかあったはずです。

クノールは日本にもありますが中国語で書いているとお土産にいいなぁ~って思うのは私だけ?


ホタテ風味のほんだし(500g)
269元(約939円)

もっと少ない量もあります。

味が濃い!

袋を開けて匂いを嗅いだらガツンとホタテの香りがきます。

濃厚すぎて逆になんの料理に合わせていいのか料理初心者には分からずだったのですが、

チャーハンや野菜炒めなんかに使ったら無難に美味しかったです!

五香粉
45元(約157円)

お義母さんはエビを炒める時に使ってましたが、基本的にウチで作る料理には出番なしです。

独特な味が私にはまだ馴染めず…

嫌いじゃないけど好きじゃない…

またしても 康寶(クノール)

こちらは顆粒タイプ
ずっと気になっていてまだ使ったことがないです。
でもキューブタイプが美味しいのできっとこれも美味しい気がしています。

顆粒のほうがササッと使いやすいし、すぐ溶けるしいいですよね。

今使ってるキューブが無くなったらこっちにしてみよう!


ちなみに値段は苗栗のスーパー調べです。
そこそこによって値段は違うと思いますので目安として見てください。


本当はタイトルにおすすめのお土産!と書きたかったのですが…
これら豚や鶏の調味料はどうなんでしょう?


↓↓↓ということでコチラ
◤◢◤◢⚠️注 意 点⚠️◤◢◤◢

動物検疫所 ホームページより
現在、多くの国で口蹄疫アフリカ豚コレラなどの家畜の病気が発生しています。また、おみやげや個人消費用の畜産物は検査証明書の取得が難しいため、肉製品や動物由来製品のほとんどは、日本へ持ち込むことができません。ご注意ください。




2019年7月、夫が北海道に来る際、
新千歳空港で初めて手荷物検査を受けたそうです。
今まで1度もなかったのに、びっくり~と言っていました。


中身は少しの着替えとお土産にとたくさん阿里山茶が入っていただけなのでもちろん大丈夫でしたが。

来年オリンピックもありますし、より一層手荷物検査が強化されていきそうですね。


国際恋愛・結婚ランキング


台湾(海外生活・情報)ランキング