ふんわり台湾

台日結婚、台湾のおすすめ商品などを綴ります

台湾生活!おうちでボードゲームを楽しもう!Rummikub(ラミィキューブ)

やすまるです!


みなさん、ラミィキューブというゲームを知っていますか?



ラミィキューブとは…

ラミーキューブ(Rummikub)は、数字の書かれたタイルを用いるイスラエルテーブルゲーム
名前の通りトランプのラミーとルール上の共通点が多いが、場に出された牌の組み合わせを自由に変更できる点が特徴。

Wikipediaより

2〜4人で楽しむテーブルゲームです!



先日、夫の誕生日だったのですが義理の妹の彼氏がみんなで遊ぼうよ!と買ってきてくれました。


夫も私もこのゲームをやるのが初めてだった為、説明を受けたのですが…。


恥ずかしげも無く言いますが、私、中国語が少ししか分かりませ〜ん!!泣


簡単な会話しか語学力がない中、テーブルゲームの説明を理解するって難易度高すぎませんか…??


が!しかし!!夫の妹がめちゃくちゃいい子なんです。


簡単な中国語と簡単な英語で私にルールを説明してくれました。





ラミィキューブの遊び方(簡単に解説!)

小さなプラスチックの板に1〜13までの数字が書いてあります。
数字には色が4色ついており、赤、青、黄、黒です。 (上の画像をご覧ください。)

裏返した板を7枚ずつ積み上げ1人14枚取ります。

つまり積み上げた板を1人ふた山取っていく。

最初は持ち手札の中から合計30以上になる板を1人ずつ順番に出していきます。(最低3枚から)

最初に出す時の決まり事として、同じ色の板なら連番で。違う色の板なら同じ数字で出さなければいけません。

つまり、【10.10.10】や【10.11.12】など。

【2.2.2】と【8.8.8】など3枚以上出しても合計30以上になればもちろんOK!

持ち手に30になる板が無ければ、使っていない板の山から新しく板を1枚追加します。

一度30以上になれば2回目からは【1.2.3】でも【1.1.1】でもOK


誰かが置いた【1.2.3】の板に自分の持ち手の【4】を置いて連番を増やしていくのもOK。

一度30になる板を出してしまえば2回目からは1枚だけ出すことも可能です。


他にもアレンジと言われるルールがありますが長くなるので割愛します。

悪いニコちゃんマークのような顔はジョーカー。


このゲーム、対象年齢は8歳からということでそんなにルールは複雑ではありません。


持ち手が増える程、いかにうまく揃えて出すかを考えるので頭の体操にもなります。


このルールを簡単に説明してくれる妹の頭の良さと、それを理解できた自分を褒めたい!!


昨日も、夫と私、妹の3人で遊んだのですがなかなか面白いんです。


コロナで外出を控えている方が多いと思いますがとてもオススメのテーブルゲームですよ!


いま、楽天市場で調べたところ送料無料で3,200円でした。


ちなみにこのゲームの中国語名は拉密。


是非みなさんも御家族でテーブルゲームをやってみませんか!?


以上、オススメのテーブルゲームでした!



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



台湾(海外生活・情報)ランキング



国際恋愛・結婚ランキング