ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

葉問4 完結篇(イップ・マン4完結篇)を台湾で観てカンフーを習得したくなってしまうの巻

やすまるです!


みなさんはブルース・リーの師匠、イップ・マンをご存知でしょうか?


私はイップ・マンという名前の映画があることはうっすらと知っていましたがブルース・リーの師匠で実在した人物であることは知りませんでした。


今日はイップ・マン4完結篇を観てきました!


葉問4 完結篇


葉問と書いてイップ・マンなんですね。
ポスターを見ても「 葉 」の文字が読み取れず難しい漢字だな〜と思っていました(汗)


台湾は旧正月を目前に控え、だいたいは明日2020/01/22からお正月休みの会社が多いと思います。

夫の会社は1日は早くお正月休みが始まったため、今日はどこに行っても空いているであろうと予測して映画を観に行くことになりました。


案の定、ガラ空きの映画館。


このあと2組だけ入って来まして、合計7名でイップ・マンを観賞。


予告で流れたキョンシーの新作!?らしき作品にハッとしながら本編スタートですっ!


舞台はサンフランシスコ。
チャイナタウンと米軍との確執、抗争…というようなストーリーでした。


アクションシーンは迫力があり見応えあり!!


私はイップ・マンを観たことがなく、最初に観るのが完結篇ということでちょっと不安もあったのですが、前作を知らなくても楽しめる内容でした。


劇中にブルース・リーも登場します。


ブルース・リーのことも詳しく知らない私ですが、俳優さんのお顔が似ている気がしました。


こういうアクション映画を観たあと、なぜか家に突然悪いやつが突然現れて私のカンフーで敵をシャッシャシャッッ!!と蹴り飛ばし家族を守る!という妄想をしてしまうのは私だけじゃないはず。


子供の頃にキョンシー退治を妄想し、なぜか少林寺拳法にも憧れたことを思い出しました。


アラフォーになってもこんな妄想をしている自分、嫌いじゃないです。


イップ・マン4完結篇、日本での公開は2020年5月8日スタートです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキング



国際恋愛・結婚ランキング