ふんわり台湾

台日結婚、台湾のB級グルメなどを綴ります

【台湾】白湯とコーヒーで風邪の悪化を防ぐ!?

大家好〜!やすまるです。


台湾の苗栗(ミャオリー)に住んでいます。
台湾の北部なのか中部なのか、微妙な位置のミャオリー。


突然暑くなったかと思うと、突然寒くなり、
なんで丁度いい気温というものがないんだろうといつも台湾の天気に憤る毎日…。


昨日は朝から市場に買い出し。大量の汗をかき、今朝起きると「あれ…もしかして風邪…」

ノドがおかしい!!
薬を飲んで様子を見ております。

薬を飲んだ後に思い出したのですが、中国語の先生から風邪の引き始めの対処法を教わったことがあるのです。

ということで、本日は台湾人から教わる!
風邪の引き始めの対処法をご紹介します。



クシャミ、鼻水。あれ?風邪かな…?と思ったら…

  • 白湯を2〜3杯飲む(冷たい水はダメ)
  • 5分ほど待ってコーヒーを飲む(砂糖やクリームなどが入っているタイプのインスタントコーヒーを除く)
  • 2〜30分跡に尿意を感じ始める
  • おしっこをしましょう!

以上です。これだけ!笑


先生曰く、
白湯を飲むことで風邪のウィルスの大部分を尿によって排出することができるそうです。
コーヒーの利尿作用を使い、早く身体からウィルスを出してしまおうということだそうです。
ウィルスが尿から排出されるとともに、免疫機能が強化され風邪が悪化する可能性が低くなる。


ということだそうです。
これは台湾のとある病院の先生がおっしゃっていたらしく、中国語の先生も風邪かな?と思った時、これを試して本当に悪化することなく治っているそうです。

白湯が身体にいいとか、ダイエットにいいという話はきいたことがありますが、本当に風邪の引き始めに効果があるのでしょうか?


ちなみに、今日はいつもより多く水分をとり、コーヒーも飲みました。
f:id:yasumarutaiwan:20210414200828j:plain

トイレの回数もいつもより多い。

そして、のどはまだおかしいです…


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング