ふんわり台湾

台日結婚、台湾のB級グルメなどを綴ります

【台湾】カルチャーショック!無料で寿司を食べたい台湾人が続々と「鮭魚(サーモン)」に改名!

大家好〜!やすまるです。

台湾に住み始めて約2年。
台湾人夫の家族と同居していますが、
結婚前に台湾人と国際結婚した方たちのブログを読み漁り勉強したおかげか、
今まであまりカルチャーショックを受けることもなく過ごしてきましたが、先日とんでもなく衝撃的なニュースが飛び込んできました。

(もうすでに複数人の台湾ブロガーさんが記事にされていますが、私もせっかく書いたので消さずに投稿しちゃいますw)
f:id:yasumarutaiwan:20210318162526j:plain

mjapan.cna.com.tw

回転寿司チェーン「スシロー」の台湾法人が氏名に「鮭魚」(サケ)が付く人の食事代を無料にするキャンペーンを打ち出したの受け、改名する人が相次いでいる。

スシローと言えば日本、そして台湾でも大人気の回転寿しチェーン店。

こんなキャンペーンを打ち出す台湾スシローにも驚きですが、

このキャンペーンを受けて改名する人がいることにも驚き!

マジかよ!?


マジでした。

  • 名前に「鮭Guī」「魚yú」と同じ発音の文字が1字あれば10%オフ
  • (漢字は鮭魚でなくてOK)
  • 名前に「鮭Guī」「魚yú」と同じ発音の文字が2字あれば半額
  • (漢字は鮭魚でなくてOK)
  • 名前が「鮭魚」の人は無料!!


台湾スシローのInstagramには、
「鮭魚在哪裡?(サーモンはどこ?)」
なんて書いてありますが、もともと改名もせずに「鮭魚」という名前の方っていらっしゃるのでしょうか。

違う漢字で発音が鮭魚と同じという方なら居る!と、親戚のオバサンが言っていましたが真相やいかに。

台湾スシローでは2021年3月17日と18日の2日間このキャンペーンを実施。


改名した人たちの多くは大学生など若者が中心のようですが、この2日間の為に自分の名前を簡単に改名するだなんて驚きです。

台湾では3回まで改名できるので、キャンペーン後に元の名前に戻すという感じなのでしょうが、
「親からもらった大切な名前」という感覚は無いのでしょうか。

本当か嘘か分かりませんが、Twitterの情報によると、家族に告げずに改名した方がキャンペーン後に元に戻そうとしたところ、子供時代に既に親が2度自分の名前を改名しており、それを知らずに3度目、ラストの改名でサーモンにしてしまった方が居るとか居ないとか。


さらにこんなニュースも見つけてしまいました。

台湾のスシローは「社内で、次はマグロやウナギでやってみようかという話も出ており、今回の結果を検証して今後も企画を考えたい」としている。

マジかよ。
マジかよ!スシロー!


ちなみにニュースによると、「 鮭魚丼飯(サーモン丼)」に改名した女子大生がいるんだとか。

お寿司を無料で食べる為に自分の名前を「サーモン」にする勇気、あなたにはありますか?

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキング