ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

【台湾】犬やネコを…衝撃ポスター

大家好〜!やすまるです。


台湾の田舎に住んでいます。

先日、こんなポスターを見つけてギョッとしました。



DO NOT EAT CATS AND DOGS


f:id:yasumarutaiwan:20200617140612j:plain

これを見たときに真っ先に思い出したエピソードがあるんです。


私はたまに台湾人のお義母さん、お義母さんの友達のおじさんと一緒に朝の散歩に出かけることがあるんです。


散歩をしているとトコトコと近づいてくる1匹の犬。


おじさんに「犬って日本語でなんて言うの〜?」と聞かれ「いぬだよ〜」と教えると、


「いぬ!好吃!」(いぬ!おいしい!)


と、かなりテンション高めに言ったんです。


その時、義母の顔は軽く引きつっており、私は面白くないオヤジギャグをかましてきたな〜。くらいにしか思っていなかったのですが…


ひょっとしておじさん、マジで食べたことあるの!?


ただ、その国その国によって食べ物の文化が違うのは確かだし、あえてこういうポスターを作るのにはもちろん意味があるわけで。


少し犬や猫を食べる文化について調べてみたらなんと日本でも!

猫食文化(びょうしょくぶんか)
日本では幕末までネコが食されることもあった。沖縄では肋膜炎、気管支炎、肺病、痔に効果があるとされ、汁物仕立てにしたマヤーのウシルなどが食べられていた。
Wikipediaより


マヤーというのは方言で猫の事なんだとか。

幕末まで食べられていたんですね。
戦や食糧難で仕方なく…なんていうこともあったのかな…。



犬についても軽く調べてみました。

犬食文化(けんしょくぶんか)
中国の一部の地域、東南アジア、朝鮮半島地域などの市場では、内臓を除去しただけのそのままの姿のものや小さく解体した形状などで犬肉が販売されている。調理方法は国によって様々である。
Wikipediaより


Wikipediaを見ると写真もあってなんだか驚きの連続です。


まるまんま犬の画像!


豚、牛、鶏は普通に食べているのにコレにギョッとするのも違うのかなと思ったり…。

なんだか考えさせられるポスターでした。


完全に余談…

最近、アドセンスを自動広告に変えてみたんです。


そしたら、私の一番大嫌いな広告の表示方法になっている…涙


記事を開いたらボンっと出てくるトラップ的なやつ。


「開いた拍子に押して〜フフフ(//∇//)」


と、言わんばかりのやつ!!



やっぱり自動広告外そうかな〜。あのトラップ的な広告って正直ちょっとイラっとしません?



とりあえず3ヶ月くらい様子見させてください。その後、収益面でそんなに変化が無ければ即戻します。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキング