ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾!約500円の激安鉄板焼き!大埔鐵板燒

やすまるです!


今日は台湾の激安鉄板焼きを食べに行ってきました。

台湾の鉄板焼きってどんな感じなんでしょう!?

大埔鐵板燒

こちらはカウンター席のみのお店。目の前に鉄板があります。

まだ注文前なのに席につくなりいきなり辛さを聞かれます。良く分からないけど小辣(小辛)をチョイス!

さて、メニューを選びましょう!

メニューがランチョンマットになっているのが台湾あるあるな気がしてきました。


メニュー


初めてのお店なので迷いますが牛肉をチョイスしました。
そして目玉焼きも注文!

いまメニューを見返すと泡菜牛肉(キムチ牛肉)も気になります!

お店に食べに行くと、早くメニューを決めなきゃ!という焦りにかられてゆっくりメニューを見れない、見ても分からないメニューもあり、「これなに?」とかゆっくり質問している時間もない感じになります。

これは多分、私が台湾という土地と中国語に慣れていないせいなんでしょうね。

早く慣れたい!


さて「牛肉」というざっくりしたメニューをチョイスした私。
台湾によくある激安の牛肉のステーキが来るのかな〜なんて予想しながらまずは無料のご飯、スープ、ドリンクを取りに行きます。

台湾のスープは塩気が少なめで優しいお味が多いのですが、こちらのはわりと濃いめでした。

スープの具材はザーサイ、えのき、きくらげ。

鍋の横に薬味のネギとパクチーがありました。もちろんインです。

目玉焼きが先に来たのでまず先に目玉焼きをいただきました。

半熟の至ってシンプルな目玉焼きです。
甘めのとろみ醤油みたいなのがかかっていました。
*写真撮り忘れの為なし…泣


牛肉、早く来ないかな〜と待っていると来ました!

キャベツ炒め、頼んでないけど…?と思ったのですが、これはどうやら何を頼んでも絶対付いてくるみたいです。

これとご飯とスープでもお腹いっぱいになるかも!?というくらい意外とボリューミー。

結構辛味がきいています。小辣でよかった!

ニンニクの味もかなりきいています。ニンニク辛い感じもあります。


ようやく牛肉が登場!!

牛肉の他にモヤシ炒めも来ました!

キャベツとモヤシはデフォなんですね。

ステーキが来るのかな?なんていう予想に反して、牛肉と玉ねぎの炒め物が来ました。

けっこうピリ辛。甘じょっぱい感じです。

プルコギみたいな感じでした。

量が多くて残しそうだったので夫に野菜をお裾分け。(肉はあげない…)

ご飯を少なめにしておかずをたくさん食べようと思ったのですがどれもけっこう濃い味付け。

白いご飯に合います。というか白いご飯がないとしょっぱいかも!?

お値段

タイトルにもある通り、私が注文した「牛肉」は150元。

約537円です。(1元3.58円で換算)

キャベツ炒め、モヤシ炒め、牛肉炒め、そしてご飯、スープ、ドリンク食べ飲み放題がついてこの価格!


これに目玉焼きを注文したので+15元、約53円。

目玉焼きを追加しても600円以下でお腹いっぱいです。激安!

お店のマイナスポイント

タイトルにもあるとおり500円ちょっとで食べれて文句を言うほうがどうかしているのかもしれませんが、本当に勿体ないポイント!

それはご飯!!!

冷凍したご飯を解凍してちょっとダンゴっぽくなっている感じ。

冷凍焼けしているような味はしないし、臭くもないんですが、とにかくご飯がダンゴ。これはダメでしょう。

そしてもうひとつ!

お金を支払った後、レシートをくれない!

夫が「レシートあります?」と聞いたら「あります」と言って、それからレジを操作しレシート発行。

これどうなの!?って感じでしたがもらえたからいいんですけどね。

この2つが残念ポイントでした。


店舗内観

店舗外観

撮影し忘れました…泣

Googlemapさんにめちゃくちゃいい画像ありました。

余談ですが、このお店の横の麺線、めちゃくちゃ美味しいです!




以上、台湾の激安鉄板焼きでした!


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



台湾(海外生活・情報)ランキング



国際恋愛・結婚ランキング