ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾に嫁いで。味覚の違いはどうする!?

台湾のスープって優しい味ですよね~。やすまるです!


よく言えば優しい。


普通に言えば味うすっ!


最近は慣れてきました。


あの臭豆腐でさえ、だんだん美味しく感じてくるから不思議です。


私、味覚の順応性高いな…って自分で自分を褒めたいです!笑


でも、どうしても馴染めないのはやっぱり塩味。


私がちょうどいいと思う味付けでもお義母さんはしょっぱいと言うんですよね~


この嫁姑味覚の違い問題をみなさんはどう乗り越えていらっしゃるのでしょう???


自分でもしょっぱかったな…と思うなら素直にそうですねとなりますが。


あまりしょっぱいのは好まないんだな…ということが分かったので普段は薄味で作っているのですが…


私が食べても、これちょっとしょっぱかったかな?と思うものを美味しいー!と言ったり


昼間はちょっと甘いね…と言っていたレンコンの甘酢漬け。


夜に味が馴染んだということもあるのですが


お義父さんが美味しい美味しいといってたくさん食べていると、


お義母さんもいきなり食べ出すという…笑


昨日はお義母さんが 麻油鶏(マーヨージー) という料理を作りました。


ごま油で鶏肉を炒めて料理酒で煮る?みたいな料理です。


産後に食べたりするみたいです。



みんなは美味しいといって食べていたんですが、私にはとても薄味。


かなり煮込んでいたのに酒の味が残っていて美味しくない訳じゃないけど…う~んって感じ。


これを美味しいと思えないとうちの家族の口に合う料理は一生作れないんじゃない!?と思ったり。


揚出し豆腐とか、美味しい美味しいと言って食べてくれるものもあるし、

実際いつも残さず食べてくれるんですけどね。


お義父さんはお味噌汁が大好きで自分で味噌を買ってきては、味噌汁作って~と言うほど好きみたい。


だから余計に困惑するんですよね…



この塩味はアリなのにこっちはナシなのか…とか。


そして私が作った料理を必ず写真におさめるお義母さん。


誰に送ってるんだかラインしてます。


謎!!


フォローするわけじゃないんですが…


昼ごはん食べたら昼寝しなさ~いとか言ってくれるし、
散歩行こ~って誘っくれて一緒に行ったり
ここ2日連続で朝はカフェラテを作ってくれて。

関係は全然悪くないんですけどね。



ただただ私たちの味覚だけが問題!!


これも異国に嫁いだ宿命か!?


だがしかし!!


最後にたどり着くのは、こんな日本語しか喋れないヤツを嫁に迎え入れてくれたんだから、

ありがたいと思ってもグチを言うなんてバチ当たりだよな~


ありがたや~ありがたや~ということ。



これ嫌味とかじゃなく、ほんとに思ってます。


ありがたいなよなぁ~って。


ちなみに夫は「ママは年寄りだからしょっぱいと感じてるだけだよ~」って言ってます。



じゃ、それを本人に言えぇぇーー!!!





おわり🥰🥰👍



おまけ

食材購入係のお義父さんが買ってきたカワイイかまぼこ

コアラです。

かまぼこにコアラの柄って台湾らしいね🥰👍