ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾 苗栗男子

黒松沙士(台湾風コーラ?)おいしー!やすまるです!

湿布風コーラ。歯磨き粉風コーラって感じの味。

一口飲んだ時は「この世の飲み物じゃない!」と思ったのですが

今はグビグビ飲んじゃいます。おいしい!

アスパラガスジュースのほうが苦手かも。。

ドクターペッパーが好きな人なら飲んでいるうちにだんだん好きになってくる気がします。


さて、今日は私のまわりの苗栗男子についてです。


これはあくまでも私のまわりのです。


私のまわりの苗栗男子たち

エピソード1. すぐにグループLINEを作る男子たち

家族、親族LINEはもちろん、
学生時代から仲のいいイツメン(いつものメンツ)のLINE、
自分がやっているゲームの仲間たちのLINE、
徴兵で知り合った仲間たちのLINE、

私の夫はどれだけのグループLINEに加入していることやら。

しかも、そのグループLINEは全然放置されていなくて、毎日機能しているから驚き!

仕事中でも(!)FacebookやLINEを欠かさない彼らならでは!?


エピソード2.すぐに結婚を意識する男子たち

私たち夫婦も、ほぼ交際期間ゼロ婚なんですが、

夫の友達のSくん。

付き合うことになりそうな子がいるんだ~と夫にLINE。

夫は、じゃあどんな子か画像を見せてよ?と言うと

お前に見せたらうまく行かなくなる気がするからダメだ!

前もそんなことがあった!と(笑)

じゃー、付き合うまで言うなよ!と思うんですが、

結局は恋愛相談をしたいみたいで、アラサーでその会話って可愛すぎだろ!とツッコミを入れたくなるのですが

晴れて付き合うことになったらSくん。

この前、何人かで遊んだ時に他の友達がお前ら結婚するのか?

なんてチャチャを入れている。

私の感覚だと、まだ付き合ったばかりなのに何言ってんのーとか言うのかな?と思っていたら

来年あたりかな~なんて言っている!!

まだ付き合って1ヶ月も経っていないのに!!

夫もさすがに早いだろ~なんて言っていましたが、我々も早いので同じかっ!

その他にも夫の上司の息子くん。

彼はまだ大学生。彼女が出来て更にイケメンになったなぁ~と思っていました。

先日、その息子くん一家と一緒にえび釣りに行きました。

もちろん息子くんの彼女も一緒に。

彼のお父さんはうちの息子、なんであんなブ○イクな女の子を選んだんだろ~なんて言ってましたが…

彼もなんと結婚を考えていると!

まだ学生なのに!?

苗栗男子は恋愛すると夢中になりやすいんでしょうか!?


エピソード3.彼女が出来ても親には言わない男子たち

夫の友達にイケメンが1人いるのです。

大学時代は遊び人で二股は当たり前状態だったらしく、モテモテの彼。


なんと彼、1度も親に彼女を紹介したことがないのだとか。

あまりにもイケメンなので、彼女がいないことを不審に思った御両親は彼のことをゲイだと思っているんだとか。

たぶん、私の勝手な予想ですが、

私たちが結婚する前、週末は絶対に私の夫と遊んでいたので

御両親は私の夫と付き合っていると思っていた気がしてならないです(笑)

ちなみに、来年は結婚だな!と意気込んでいるSくんもまだ親には彼女を紹介していません。

よく、台湾人は彼氏や彼女が出来るとすぐ親に紹介するとネットに書かれていますが、ケースバイケースですよね。


エピソード4.人前でも平気でイチャイチャしようとする男子たち(女子も)

義理の妹の彼氏、お義父さんやお義母さんの前でも普通に膝枕で寝ていたり、

こっちはええぇー!っと思ってしまうのですが、誰も何も思ってない様子。

まぁ、彼は何度もウチに泊まりに来ているし、

妹も成人しているので、そこは1人の大人として扱っているんだなぁと思いました。

が!彼氏の誕生日。

義理の妹は初めて彼氏の家に一泊。

またその次の週も一泊。

帰る予定の時刻を過ぎても我が家に帰って来ません。

そこで怒るわたしの夫。お義母さんも。

えぇーここで怒るんだ??

確かにまた泊まりに行くのか?とは思ったけれど、

逆にもう何回も彼は泊まりに来てるし、

LINEで何回か連絡も来てたのに?

不思議…。

帰ると言っていた時刻が二転三転したことがダメだったそうです。

なるほど…。

そんなことを言いつつ、頻繁に泊まりに行くようになったことが心配なんだろうな…。


今、わたしは中国語教室に通っているですが、

生徒はベトナムインドネシア人が多いんです。

日本人は私ひとり。

先週の授業中、私の前に座っていたカップル、

彼女は彼にもたれかかりなにやら囁いています。

夫に授業中にあんな態度いいの!?と言ったら

「大胆だねぇ~」の一言で終了。

なるほど…

エピソード5.女子力の高い男子たち

日本で言うところのSuicaのようなカードが台湾にもあるんです。

悠遊卡っていうカードなんですが、コンビニでもたくさん販売していて種類が豊富。

うちの夫は何を使っているかといえば、

サンリオのバッドばつ丸です!!

サンリオです!アラサーで!

しかも、そのカードを入れているケースは奈良県ゆるキャラしかまろくんのケースです。

ふわふわのマスコット風ケースにファスナーが着いていて、日本に来た時はそれを財布代わりにも使用!

女子なんですか?

ちなみに私の悠遊卡は台湾オリジナルデザイン。無造作にカバンの小さいポケットに入れてあります……

夫の友達と遊んでいたとき、不意に雨が降ってきました。

友達は折り畳み傘を持参しており、その開いた傘のデザインが子猫!!!

可愛すぎる!!

女子なんですか?

私は黒い無地の晴雨兼用傘しか持ってないですが…


細かいことを書き出すとキリがないので今日はここまで。


以上、私のまわりの苗栗男子でした!

↓↓↓よろしければTwitterフォローお願いします!
やすまる ふんわり台湾 (@yasumarutaiwan) on Twittermobile.twitter.com





国際恋愛・結婚ランキング


台湾(海外生活・情報)ランキング