ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾 結婚式の引出物

再び台湾に来て約2週間。

最初の一週間は痩せない、痩せないと思っていたら

大量の汗をかいているおかげか、急に1キロの減量に成功したやすまるです。

去年から今年にかけて約半年間の台湾滞在で3回ほど見かけたものがあります。

それは結婚式の引出物

最初見たときは引出物とは思わず、

大きくて可愛い箱だなぁ。

女の子用のおもちゃ?

開けたらリカちゃん人形の家になるやつ?

と、想像してしまうような風貌の箱があり、

まさか、それが結婚式の引出物だなんて思いもしませんでした。

私は出身が北海道ということもあって地域性の問題なのか分からないのですが、

引出物といえば、バウムクーヘンとか、

調味料のセットなんかをいただいたこともありましたが、

正直、これといってパッとするものってなかったと思うんですよね。

なので、台湾の引き出物を見て、こんなにお金をかけるの?と

ビックリしました。

f:id:yasumarutaiwan:20190730144925j:plain


f:id:yasumarutaiwan:20190730144942j:plain


f:id:yasumarutaiwan:20190730145212j:plain


f:id:yasumarutaiwan:20190730145237j:plain

1人ずつではなく、1家族に1つらしいんですが、

味は普通のクッキーです。

甘さ控えめで美味しいです。

結婚式の写真を見せてもらったら、参列者の男性は私服、

女性はワンピース姿が多く、

日本の結婚式のように着飾っている人はいませんでした。

私は参加していないので実際どんな感じなのかは分かりませんが

写真を見る限りではアットホームな雰囲気のお式だなぁという印象でした。

それなのに(と、言ったら失礼かもしれませんが)

こんな大きな引出物を用意するんだなぁと、

軽いカルチャーショックを受けました。

私たち夫婦は結婚式を挙げないので、

そこら辺のお金はまるっと浮いた感じなのですが、

もし結婚式をしていたらかなりお金がかかったんだろうなぁと思いました。

http://www.rivon.com.tw/m/