ふんわり台湾

台日結婚、台湾のオススメ観光地、商品などを綴ります

台湾 新生活開始!外僑居留證の申請

日本語しか話せないまま台湾で生活することになったやすまるです。

 

日本と台湾を行き来していましたが

 

今回はしばらく台湾生活です!

 

来年の旧正月まで日本とはさようなら( ^_^)/~~~

 

台湾には合計約5ヶ月しか住んでいないのに

 

帰ってきたなぁーという気持ちも少しあってなんだか不思議です。

 

台湾に戻った翌日、外僑居留證の申請へ。

 

 

 

外僑居留證とは…

 

以下、台北駐日経済文化代表処HPより

※注意事項
1. 居留ビザで台湾に入国後、15日以内に居住地の內政部入出國及移民署所属のサービスセンターで外僑居留證(裏は再入国許可證となっている)を申請して下さい。

 

という事で、この15日以内の手続きを早速してきました!

 

台北でしか申請できないものと思い込み、台北に行く予定でしたが

 

私たちの住む苗栗でも申請することができました

 

台北に行けると思っていたのでガッカリ😱

 

受付で名前やパスポート番号、私の場合は札幌で申請したビザの番号などを書き込む用紙を渡されました。

 

私は中国語が全く分からないので受付の方と夫が何を話しているのか分からなかったのですが、

 

受付の女性がなにかが必ず必要だと言っているなーとはうっすら理解できました。

 

そして夫が日本語で「 無犯罪者証明ある?」と言ってきたので

 

それは手続きのときに札幌の台北駐日経済文化代表処に提出したからないよと言うと

 

表情が怪しくなってきました…

 

受付の女性は必ず必要だと言っていたのは犯罪経歴証明書(無犯罪者証明)だったのです。

 

 受付の方には申し訳ないのですが、直接手続きをする方と話しをして、

 

それでも必要だと言われた時には台北にいこうということになりました。

 

番号札を受け取り待つこと約30分

 

心配していた犯罪経歴証明書ですが、全く必要ないということでアッサリ手続きは終了!

 

なんだったんだろう、あの時間は…と。

 

夫も少しイラっとしていましたが、無事に終了したのでご飯でも食べに行こうよということになり、

 

ココに久しぶりに行ってきました!

 

www.yasumarutaiwan.com

 

f:id:yasumarutaiwan:20190715163858j:plain

 

 

f:id:yasumarutaiwan:20190715164950j:plain

 

約2ヶ月ぶりに食べに来ました。

 

麺線は小さいサイズを注文しましたが器一杯に入っているので十分お腹一杯になります。

 

麺線(小)×2

カキのオムレツ×1

合計で140元でした。

 

日本円で約486円!(1元3.48円で換算)

 

安くて美味しくて最高です。

 

これで面倒な手続きは一通り終わったなぁという安心感もあり一段と美味しく感じました。

 

台湾の文化、言葉、暑さ、虫と戦いながら私の台湾生活スタートです!